ママでOK?

ママでOK?

現役プロ・プロを目指す人のための仕事ナビ。実務の作法から求人まで惜しみなく情報提供しています。

未経験から始める在宅校正――校正の経験がなくても応募できる求人・案件を探す

  f:id:mamadeok:20160829115908g:plain 未経験者可の求人を探す


未経験者がいきなり在宅校正者になろうなんてまず無理、というのが通説ですが、校正経験ゼロだと取り引きしてくれる企業は本当にないのでしょうか。
ハロワカ?」で一社ずつ調べてみました。
翻訳校正は除いています。)

少ないですが、なくはないですね。
経験のある方はこちらをどうぞ→「ハロワカ?」)

 

  f:id:mamadeok:20160829115908g:plain 未経験者可の案件を探す


そこまで大げさなことはまだ考えていない、「ちょっと1回やってみたい」くらいの軽い願望なら、クラウドソーシングが叶えてくれるかもしれません。
時々「経験不問」の単発案件を見かけます。

 (「ランサーズ」「クラウドワークス」あたりをご覧ください。自分で探すのが面倒な方は、「ハロワカ?」でどうぞ。)

 

「在宅で仕事ができるなら、別に校正でなくてもかまわない」というこだわりのない方は、以下からどうぞ。

 

  f:id:mamadeok:20160829115908g:plain 未経験者でも取引してくれるかもしれない企業を探す


未経験者OKとは謳っていなくても、「経験者歓迎・優遇」と記載してある企業なら、やる気やポテンシャル、売り込み方しだいで受け入れてもらえる可能性はあると思います。
以下、ほとんど学参系ですがご参考までに。

 

〔関連記事〕
在宅スタッフ / 求人カテゴリーに関連記事があります。
まとめ読みがおすすめです。

〔おまけ〕
▼国語教材校正のサポートとしてお役立てください。
見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル
全くの未経験の方でも、こちらを参考にしながら校正すれば、初めからかなり精度の高い作業ができるはずです。
初回の仕事振りが、採否や以降の依頼量に大きく影響しますので、売り込みをかける前に、教科書準拠ワークを購入し(中古で十分です)、このマニュアルを用いて校正のレッスンをしておくのもよいでしょう。

ペイジーで納税できなかった原因は、暗証番号の有効期限切れだった!

三井住友銀行ペイジーで、申告所得税&復興特別所得税を納めようとしたら、
「エラーコード:3m12-A6734」と表示されて先に進めなくなった。

土曜日は受け付けぬという仕様でもあるまいにと怪訝に思いながら、
ジャパンネット銀行から納税しようとしたら、入力ミスとの指摘。
この先何度も間違うようなら利用制限するとの脅迫。
だが、何度照合してもミスは見つからない。ぶるぶる。

困ったときのインターネット頼み。
調べたら、e-Taxの暗証番号は3年で期限切れになり、
それが原因でシステムにブロックされるらしいことが判明。

何じゃと!?
暗証番号に有効期限があるなぞ初耳。
ペイジー利用時に入力する必要のないそれが、通せんぼしていようとは思いも至らない。


登録データをほじくり返すと、e-Taxの暗証番号登録から、ちょうど3年が経過していた。
そそくさと変更して、ジャパンネット銀行からリトライ。
新たに入力せず、あえてフォームの入力履歴を再使用してみる。
これで成功するなら、入力ミスではなく暗証番号の期限切れが原因ということになる。

果たして、あっさり納税完了。震えが止まった。


HP経由で暗証番号を更新される方は、以下からどうぞ。
【e-Tax】国税電子申告・納税システム(イータックス)

中ほどにある「メッセージボックスの確認」から変更手続きができます。


見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル*購入ナビ*

こちらも、国語教材校正講座用に書いていたお蔵入りの記事がベースです。
「自分が駆け出しのころに、これがあったら……!」と思えるようなマニュアルをイメージし、経験を丹念に反映させながら作りました。

「リスト項目に従ってチェックするだけだから、マニュアルなんて不要」
「経験は浅いけれど、一通りレクチャーは受けているから問題なく仕事はできている」
そんな方にも是非使っていただきたいマニュアルです。
いや、マニュアルというより、攻略本に近いかもしれません。

タイトル

見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル
リード文のみ無料で読めます。

内容

  • プリントアウトしてそのまま使うこともできる形式チェックリストのテンプレート(問題用紙、解答・解説、模範解答用紙・解答用紙に対応。改変自由)
  • 上記リストをベースにした、テスト・ワーク・ドリルにおける形式チェックの具体的な方法と注意点、プロなら絶対押さえておきたい「ミスと揺れの頻発パターン」
  • 完璧なリストを作成するためのヒント

経験の浅い方でも十全な校正ができるよう、基本的な作業方法から各チェック項目における注意点まで詳解しています。

最大の特長は、コンパクトに明示した「ミスと揺れの頻発パターン」です。
発生しやすく見落としやすいミスと揺れの例をわかりやすく示していますので、実務の参考資料として大いに役立つと思います。
また、このパターンを意識することにより、ごく短期間で熟練者と同等の観点を取り入れることが可能です。(受験前に、過去問を分析したり解いたりすることが有効であるのと同じ理屈です。)

分量

13000字程度
(分量は多くありませんが、密度はかなり高くなっています)

価格

1200円(忘れず経費に計上してください)

お支払い方法

クレジットカード、デビットカード、携帯キャリア決済(auソフトバンク)、Vプリカ

おすすめしたい方

国語教材の編集者、校正者の方。
特に、見落としを減らしたい編集者、初心者や独学・自己流の校正者におすすめします。

アレンジすれば、問題を自作されている学校の先生や塾講師の方もご利用可能です。
(専門用語は若干出てきますが、ネット検索すればすぐにわかる程度のものです。
もしおわかりにならなければ、ご質問ください。)

必要のない方

形式チェックに熟達されている方。

ご購入を迷われている方

ご質問を承ります。お気軽にコメントください。

ご購入はこちらから

見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル



ご購読者さまへ
購入記事が更新されると、メールでお知らせが届く場合があります。
(参考記事:有料ノートを公開後に更新したときは、通知でお知らせできます。
その際には、具体的な変更箇所をトークでお知らせしますので、気になる場合はご覧ください。

また、どんな内容でもかまいませんので、感想コメントをいただけると非常にありがたいです
どうぞよろしくお願いいたします。