ママでOK?

ママでOK?

現役プロ・プロを目指す人のための仕事ナビ。実務の作法から求人まで惜しみなく情報提供しています。

雑記

Twitter的なあれだけを読めるようにしました

未だにnoteとやらの仕様がよくわかっておりません。ノート(記事)もトーク(つぶやき)も一緒くたに表示されてしまうんですね。 記事が少ないときは気になりませんでしたが、この間のマガジンで一気にアップしたら、混沌としてしまったので、トークだけを読…

しょーもないお知らせで恐縮です。リンクミスを修正しておきました。

前回の「いったい何があった!? 「トジヒラキ」がにわかに注目されているその訳」のラストのリンクが、誤ってネタ元に張られていて、わけがわからないことになっていたため、慌てて修正しました。 強い疑問を残したまま去られた方、誠にすみません…。ちゃんと…

いったい何があった!? 「トジヒラキ」がにわかに注目されているその訳

アクセス数が突然跳ね上がるのは、大手サイトにURLが晒されたか、自分が書いているテーマがテレビで取り上げられたかのどちらかと相場は決まっている。今回の場合は、検索訪問者が増えているだけだから後者で間違いない。でも、「トジヒラキ注」に限ってそん…

引っ越し完了!

移動する必要のない記事だけを残し、ほかは全部こちらへ移しました。大きな変更・修正点は以下のとおりです。リンク切れを直しました!一つ二つは切れているかと予想していましたが、とんでもない!10個はあったかも。いっとう驚いたのは、売り物の記事のア…

意外と表内訓だったりする日付けの読み

知らないうちにうちの記事にリンクが張られておりました。 いつ習うの? - Yahoo!知恵袋 「ここのか」「とおか」についての回答に誤りがみられますので、ここに正しい説明を書いておきます。 「九(ここの)」「十(とお)」「日(か)」、これらは本来的な…

孤独なメガザル

超久々にてんこ盛りの文字照合をやったら、目がザルすぎて死亡。ドラクエなら仲間が全員生き返るというのに。 雑記 仕事の話 //

前田利家の没年(1599)は「“以後キュッキュとさようなら”と覚えてください」って昔タモさんが言ってたからずっと覚えてるんだけど役に立つ日がまだこない

「マガリャンイス」は「曲がらん椅子」にこじつけて覚えるんだろうか、やっぱり。 → 「いい国」だった鎌倉幕府の成立 最近は「いい箱」が新定番│NEWSポストセブン 6、7年前だったか。 「鎌倉幕府の成立は、昔は『いい国』だったけど、今は『いい箱』なんで…

新出音訓とは

ご訪問者様の検索語句に回答するシリーズ。今回は、「新出音訓とは」。 学校で新しく漢字を学習する際、すべての読みを一度に習うわけではありません。 たとえば、小学2年で教わる「姉」という漢字。 「姉」には、「シ」「あね」の二つの読みがありますが、…

才子のタモリが去る日の昼下がりも楽しいさ

とうとうこの日がきましたか。 随分昔に作った回文をタイトルに。

嫌でも意味がわかる現代語訳つき古文

ヾ(≧з≦)ゞブッ → 菅原孝標女のオタクっぷりまとめ 古文がちょっと好きになったw ふと見たら、プレビュー数がぞろ目だったので記念キャプ。 コミュ障でオタクの管理人から、エンジェルナンバー信奉者の方へ進呈。 キラーン↓ 雑記 その他 //

ところがどっこい上司のふしぎなおどりのせいでMPが残っていないという罠

「もう疲れたよ、パトラッシュ・・・」と死んだふりしても迎えが来ないので、ルーラで帰宅を試みる週末の戦士たち。

今年の流行語大賞候補を川柳にしてみた

ついでに校正例もかぶせてみた。 font by あんずもじ ---追記--- もとは「ぷんぷん」だったはずですが、「プンプン」でランクインしていました。 てことで、変更。 ひらがなのほうが、茶目っ気があっていいと思いますが。 雑記 その他

樹海

YouTube おっさんホイホイ 多すぎて

気づいた途端、漢文に見えてきた

そういえば、「誰得」は、「いったい誰が得をするのか。いや、誰もしない」ちゅう反語じゃな。 若者言葉もなかなかおもしろいわい。ほっほ。

日本語は非合理的?

「顔は『洗う』。米は『研ぐ』。歯は『磨く』。窓は『拭く』」 昔、来日したばかりの台湾人が、 日本語を教えてくれと依頼してきたので、そう説明したら、 呆れたように目を丸くし、こう言った。 「台湾語、便利ネ! 顔も、米も、歯も、窓も全部『洗う』ヨ!…

こんなところでつぶやき返し

校正者というお仕事の実態 - Togetterから。 どこで仕事をすることになっても怖くないと感じられる。 学参は別かも。スクールで教材(設問)の内容吟味について教えているとは思えないので。あ、学参は出版界では異端でしたね。食いついてしまって失礼。 疑…

人跡未踏

「このゲラ、版元からのフィードバックで、見落としが多いって注意されちゃったよ」 「いったい誰が校正したんだい?」 「えーと……あっ、思い出した」 「誰?」 「まだ誰にも校正依頼出してなかった……」 雑記 仕事の話

小学生なりすまし投稿を書き直してみた

これはひどいな。 小学生なりすまし投稿で削除のおわび | GoHoo もうちょっと小1としてリアリティのある文に直してみるよ。 せめてトジヒラキだけでも。

写真の上に一瞬でつぶやきを記入できる無料ジェネレーターで遊んでみた

石の上にも三年といいますが、 石の上に と、書けてしまうジェネレーターを発見。 操作があまりにも簡単なので、 思わず、校正用語を入力して遊んでしまいました。 モーツァルトとかキャラメルとか、入っていない単語まで一瞬見えてしまう不思議。 「トルツ…

へえ~、そうなんだあ~……

あるところに、だれに対しても平等にタメ口で話すローラという少女がいました。 ローラは歌手です。 黄色い衣装を身にまとい、大勢のお客さんの前で、「かわいいかわいい、女の子。それは、だあれ? それはローラ。いちばんかわいい女の子」と歌います。 と…

「のたまふ」の現代仮名遣いは、「のたまう」?「のたもう」?

先日、歴史的仮名遣いの「のたまふ」を現代仮名遣いにする問いの場合、模範解答は「のたまう」「のたもう」のいずれにすべきか、というご質問をいただき、「のたもう」などとしているゲラはついぞ見たことがないと申しあげたのですが、その後、思いがけず遭…

同属嫌悪

他人が使っている日本語表現にやたら違和感を覚えがちな人が、その状態を「違和感を感じる」と重言をもって表現しがちである自らの傾向に対しては、なぜか違和感を覚えていないという矛盾に違和感を覚えるこの自分も、つまりは同類ということか。

天才的過ぎる詩の作者は小学生? いや、「まど・みちお」さんですぜ、旦那。

小学生が書いた詩が天才的過ぎると話題に - Infoseek ニュース まど・みちおさんの文体に似てるなあと思って調べてみたら、案の定。 本当にどこかの教科書に載っていたような・・・? 証左→ hontoネットストア - うちゅうの目 まど・みちお詩集 検索すればす…

新学期の悲劇

常用漢字の追加に伴い、陽春のみぎりに「鬱」の読み書きを習わなければならなくなった某教科書使用の中学生諸君には同情の念を禁じえません。

ひそひそ

「あてはまるものをア~エの記号で答えましょう」という問題の解答欄〔 〕に、ためらいもなく〔 ○ 〕と書いてしまっていたことはみんなに内緒だよ。

冤罪

「この間校正したもらったゲラ、何か所も見落としがありましたよ。今度から気をつけてください」と若い上司から苦言。 「それはまことか!?」 わしもそこまで堕ちたか。 冷や汗をかきつつ、そのゲラをふんだくって確認すると、見落としどころか一度も見たこと…

慣性の法則

疑問出しの文章なのに、

懸念

まとめ買いをして買いだめをする習慣のある人が、今の時期、普段どおりに買い物をすると、買い占めを疑われそう。

異文化コミュニケーション

請負の仕事じゃと、取引先によっては、やりとりがうまくいかんこともあるじゃろう。なかには、こんな会社もあるそうな。ダイハツのCM風にしてみようかの。 所長: うちの傘下にあるX社との提携プロジェクトのことなんだが。この前提出してもらった君の経…

単調な校正中、人は皆旅に出る

同業の衆は、皆、張子の虎よろしゅう頷くに違いないの。 先輩が伝授してくれた方法に、「原稿は全部プリントア ウトして、1文字確認するごとに鉛筆でペケをつける」というのがありましたが、この方法だと、途中でふわ~と意識が原稿からそれていき、夕食のミ…