ママでOK?

ママでOK?

現役プロ・プロを目指す人のための仕事ナビ。実務の作法から求人まで惜しみなく情報提供しています。

「僕たち入籍しました」「おや、あんた方誰の籍に入ったんだい?」

梶原しげる:【219】「僕たち入籍しました」に感じる違和感 | BPnetビズカレッジ | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉

校正者の皆さんが、目を三角にしたり、青筋を立てたりしているであろう誤用の定番。
「蓋然性」を「可能性」で代用している事情と似ているかも。

カメラマン「<先日結婚しました>では、ちょっと軽い感じじゃないですか。少しだけ重々しく、丁重な感じで報告するのに<先日入籍を済ませました>って、響きがいいですよね。

「世界(独特の雰囲気)」をわざわざ「世界観」と言い換えて気取っているのと同じくらい恥ずかしいのに……。王様、あなたは裸です。

古い因習にもとらわれず、軽すぎず、事務的に聞こえない「結婚」に相当する言葉。あったら、是非教えていただきたい。

素直に、「婚姻(いた)しました」と言えばいいと思うのですが、どうでしょうか。
婚姻届を提出して、社会的に夫婦と認められたという意味ですし、「結婚」より重みがあり、事務的な感じもしないので、これで十分なのではないかと思います。
ただ、動詞としてはほとんど使われない単語なので、音として聞いたとき、「コンイン? なんぞ?」となりそうな点が心配です。
でもそこはそれ、軽挙妄動なマスコミの方が、いつものごとく何とかの一つ覚えで多用してくだされば、あれよという間に庶民は付和雷同、ほどなく音で聞いても脳内で漢字変換できるようになるって寸法ですよ。

いや真面目な話、ほかにもっと適切な表現があるならば、自分も教えていただきとうございます。

注:正しくは「世界に対する見方」の意。